(評・映画)「タクシー運転手 約束は海を越えて」 娯楽性と政治性の化学反応 - asahi.com

[2018/04/27 (17:18) - 娯楽カテゴリー]

asahi.com(評・映画)「タクシー運転手 約束は海を越えて」 娯楽性と政治性の化学反応asahi.com韓国の軍事独裁政権による民主化運動弾圧として知られる、1980年5月の「光州事件」だが、当初は厳しい言論統制によって事実が覆い隠されようとしていた。本作は、事件の実態を世界に伝える契機になった、ドイツ人記者と彼を乗せてソウルから光州に走ったタクシー運転手 ...

[続きを読む]

娯楽ニュース [新着記事3件]

この記事に対するコメント
名前(任意)
コメント